ニンジンスキーに捧ぐ

れっつキモヲタライフ

なぜ自刃するのか

高校受験で失敗して自殺って、悲しすぎるわ。
それで自殺するというなら、私は4回ぐらい死ななきゃならないわ。(わりとリアルな数字)
かくいう私も高校受験に失敗したからそういってるんですけど。人生失敗続きで前途多難すぎる。

今は今で事務系しつつ兼業だけどエロまんが描いてるしどうみても末代の恥でございます。
まあでも私自身は多少恥ずかしいけど「恥」だとは思っていませんねえ。好きだからね!



どうでもいいけど私がそっち系描いてることが姉に判明したかもしれない。
というのも先日昼休み中に電話がかかってきて、「あんたのペンネームなにー?」て聞かれたから
「恥ずかしいので教えられない」と私がいうと、
「いや上司と一緒にお昼しとるんやけど、うちの上司けっこう二次元系好きみたいでさ~
 あんたのペンネーム知りたいんやって。うちそういうのよく知らんのやけど(姉はオタクではない)」なんてのたまうので
「いやマジで知ったらドン引きするとおもうんですけど(真理)」

っていっても「あー大丈夫大丈夫、多少のことじゃ驚かへん言うてはるし(楽観)」とか返すのである。
「いやたぶん私のはその「多少の範疇」をはるかに超えてるんですけど(本当)」
といってもしつこいので、しかたなく貂であることを教えてしまいました。

どうもリアドリさんの誘惑温泉郷の文庫を発見したらしく「これストーリーとか全部あんたが描いたやつ?」と聞かれたので
「いや、それは小説家さんが書いた話の挿絵」「へー。漫画ないん?」「いやー今漫画は出版社で描いてないから全然ないな」
「あっそーなん。じゃあこの小説のやつアマゾンで買えるん?」ときかれたので「ああ、うんまぁ」と答え
「じゃあ上司ぽちったみたいやから、電話切るわな~」

・・・かくしてその上司さんはリアルドリーム文庫をkonozamaでぽちったようだった。


おお、、、吾輩の人生終わりすぎてむしろ新境地が始まったわ!



もう知らぬ。私は死ぬほど警告したので上司の方がどんなショックを受けられても知らぬ。うん。
でも官能小説はわりとセックスの描写がノーマルであることが多いのでまだ「ああ官能小説なるほど」ぐらいに
思われるかもしれない。

んが、私が心血注いで描いた同人誌の内容(異種姦母乳寝取られ出産)がばれたら私の根本の人格が疑われるかもしれない(白目)
  1. 2016/02/20(土) 01:01:00|
  2. 未分類