ニンジンスキーに捧ぐ

れっつキモヲタライフ

寝正月

あけましておめでとうございます。
今年もFliegerをよろしくおねがいいたします。


コミケお疲れ様でした&来てくださった方々どうもありがとうございましたッ!
ここから下の日記はコミケ感想に今年の抱負と予定にと非常に長くなるので時間のある時に読んでねー


2日目、朝早い飛行機でしたので午後からコミケを一般参加してきました。
 ちょっと洋ゲー島を見たかったんですよね。
 結果、いくらかのアサシンクリード本が買えて満足です(゜∀゜) 特に2のエツィオアウディトーレダフィレンツェが好きなんです!
 TESは個人的に好きなギャグを描かれる作家さんのサークルさんがありませんでした。残念。
 (三日目以外あんまカタログ熟読してなかったんですよね・・)

 おんげー島で知り合いのサークルさんに挨拶しに行こうと思いましたが人だかりができていたので
 迷惑だと思いそそくさタイ産・・・じゃなくて退散。

 ドラクエ島で別の知り合いサークルさんにご挨拶、西配置の隔離ぶりを知る。

 なんとなく企業を見てみることに。ノーチェックなうえ、企業に足を運ぶのは生まれて初めてでした。
 昼下がりとゆ~のにすごい列・・・人の波に従順になりながら西の階段を上り企業ホールに到着~

 まず目についたのが国際交流部?のアルゼンチン漫画閲覧のコーナーで、ちょっと中を覗きました。
 うおお、描き方も表現方法もさまざまでいい感じにアメコミっぽくてよかった。書き手の情熱を感じた。
 スペイン語があんまりわからんのが残念でした・・・
 本の作り方も凝ったものがちらほらあり、「こんな製本方法もあるんやなー」と参考になり楽しめました。

 アクアプラスのブースのみつみ先生の絵がとてもきれいで目を惹かれました。
 記念にタペストリーを買おうと思ったんですが、もう売り切れで残念でした。。。
 みつみ先生は昔とけっこう絵柄が変わられましたが今の絵柄のほうが個人的に好みやな~。柔らかさがアップしたというかっ

 あそこでもここでも某金※の片方の話題でもちきりでしたねえ~。生い立ちがどうあれ犯罪はあかん。
 ところでいつの間にかスタバができててとても嬉しかったです。歩き疲れた後に抹茶ティーラテが飲めて幸せでした。
 店員さんはめっちゃ手が早く精鋭を集めてきたのかもしれない(w


3日目、さあ♂日だ。本番じゃ~

 ホテルと携帯のアラームを朝五時にセット。準備万端!ねる!

 朝、アラームが鳴ったので起きる。
 ふぅ~、ベッドから起き上がるまえに目を閉じて深呼吸するかぁ~。

 ・・・・・・・・・・・・

 次に目を覚ましたのが6時22分。

 ろくじにじゅうにふん!!!!!!!!!!!!!!!!



 ・・・・・・私はベッドから跳ね起きやばいやばいやばいやばいどうしよどうしy
 となりながら、マッハで歯を磨き顔を洗い、通常15分かかる化粧を5分で終わらせ着替えてホテルを足早に出ました。
 タクシーで行こうかと思いましたがりんかい線に乗っていくことに。

 会場到着、東1ホールに行きとなりのサークルさんに挨拶をして私も設営を始める。たぶん8時前に着いたと思う。
 ひたすらひたすらひたすら生殖者に親指姫を挟むというちょう単純作業…こんなに大量に搬入して売り切ることが
 できるのかと疑問に思いつつもひたすら単調作業を繰り返していると9時半前には全部の作業が終わってました。やったぜ。
 書店さんや出版社の編集さんが挨拶にきてくれたとき、もうそれはそれはかなり殺気立っていたのでぶっきらぼうですいませんでした。
 
 トイレに行って化粧直ししてきたら隣のサークルさん(夢路キリコ先生のサークル)が荷物を見てくださっていました。
 ぬわあああん本当にありがとうございます。私はあまりにも危機管理が足りていない・・・
 そういえばここ数回でけっこう置き引きが多発しているようで、久々の参加だった私はうっかりしていました・・気をつけねば。

 んで10時開場、もとから並んでいた人々を数人捌いたらもう列がなくなる。
 おお、ひょっとして今日のウチ超ヒマじゃねえのか・・・・・・。

 それもそのはず、ポスターも健全、表紙は両方とも白黒で健全、会計は500円で一瞬、大台近い搬入・・・人が並ぶはずもない。
 このとき私は実は内心けっこう戦慄していた。また7年前のトラウマ再来なのではないかと。
 ここで「おお、今日は段ボール少なくとも3個は宅配搬出あるかもな(白目)」と覚悟していました。

 そのあとしばらくするとぼちぼち人がきてくれてぼちぼち捌きつつ人がいなくなったとき時計を見ると11時45分、
 なんかちょっとヒマになった?と思って椅子に座りました。
 「まだ段ボール2個以上あるんすけど・・・おほぉ」とか思いつつこのブログの日記を書こうとスマホ打っていたら
 だんだん人の波が多くなってきて読者さんがまた買いに来てくれるようになってまた忙しくなり、
 気づいたら12時半に生殖者の余部10冊を除いて全部売り切ることができました。

 おお!!超絶ヒマでもなく、死ぬほどしんどいわけでもなくええ感じや!
 今回でようやく自分が搬入すべき冊数を見極めることができたと思いました。
 会場限定本はあと100冊ぐらい増やしてもいいかもしれんですな~。

 息を切らしながら来てくれた読者さんらが拍子抜けされていました。・・・うん、今日は超速捌きなんすよ。急かしてしまってすいません・・・。
 事実、今回ぜんぜん最後尾の必要がなかったです。
 

しかし、もともとここ数年はあまりにも早く完売しすぎでしたし一般参加の人々に十分頒布できていなかったので
完売後、この搬入数でよかったと思えました。コミケ!って感じがしました。頒布物が地味ですけど・・・。
これからもこれを基準にしつつ、新刊の内容・出来やカラー・グッズ系統を総合的に見て判断し、
搬入数を調整していこうと思います。

あらためまして、どうもありがとうございました。今年はサークル10周年なんで、ますます精力的に活動しようと思いますので
どうぞよしなに!!

********************************************

●今年なんですが一応、今まで描いた暫定版やらネタ出ししていたものやらのうちどれかを作品にしたいです。

・エルフファンタジー/『LEBEN』完全版(100ページ超え/魔族の女性の異種生殖実験話)
・エルフファンタジー/エルフ様夫妻入れ替わりモノ
・エルフファンタジー/エルフ様夫妻なれそめ話
・エルフファンタジー/(100ページ超え/死霊術師エルサリオンと女中のディニエルと魔族の義父の非常にドロッとしたお話し)
・近世ヨーロッパもの/粉ひき屋の息子の寝取られ話
・近世ヨーロッパもの/差別主義者の大学生が農婦に恋慕する狂気話
・『よし男の夏休み』(100ページ超え/寝取られ)
・『麗夫人』(100ページ超え/若奥様が家政婦の仕事でちょう頑張って自分の人生を見つめなおすお話)
・『蛤女房』(昔の日本の農民話、寝取られとか純愛チックだったり)

・『刺』(近世ヨーロッパ、ストーリー重視でエロ引っこ抜いてウェブ連載かもしれない)
 

 

んで、次のコミケの頒布物がエルフファンタジーだった場合、なかに無料配布冊子でうちのエルフファンタジーの解説を
セットで入れておこうかとおもいます。世界と各種族と言語、文化および宗教について。
エルフファンタジーは長年いろいろ描いてきましたが、そろそろきちんと説明をまとめておかなくちゃーなりません。 

それからA1サイズのタペストリーかB0サイズの特大バスタオルを前々から作ってみたいと思ってます。
あんま私はカラーイラストが得意じゃないんで練習しとかなきゃ(使命感)


*****************************************
  
 

この子は会場限定本「親指姫」より親指姫さま。
なんか個人的にちょう可愛いと思えるヒロインになったため、今後グッズとか作る際には描きたいです。

私はお気に入りのヒロインはわりと頒布用クリアファイルやスペース用タペなどのグッズで描くことがあります。
たとえばエルフ様をはじめとして、マルグリットちゃんやよし子ちゃんあたり。色々新しい漫画を描くけどよくわからん基準でお気に入りキャラができてゆくw
1930ki.jpg
  1. 2016/01/02(土) 00:18:27|
  2. 未分類