ニンジンスキーに捧ぐ

れっつキモヲタライフ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

重要なお知らせ

※この記事はしばらくトップに来るようにします

◆今後の同人活動について(3/29)

◆当サークルのオリジナル同人誌違法アップロードに関して
※下記クリック、2/14,15日のものもまとめて記載しています。


去る8月10-11日の間に、当サークルの完売済みでない同人誌が某サイトにアップロードされた件で、
10月13日、兵庫県警に赴き、これまでの被害状況および提出できるかぎりの資料を提出に行ってまいりました。
ファイルが削除されるまでに多大な時間を要し、削除してもまた間をおかずに報復のごとく再アップロードされ
私もかなり困り果てていたので行動に移しました。

うまくいけば情報開示と刑事告訴いけるかなあ。

またこの際なので過去の作品「KERKER」「Scheisser暫定版」についてもすべての被害状況を提出してまいりました。
いずれもアップロードによって追加発注が受けられなくなったこと、完成版が描けなくなったことで
まあある意味ダメージを受けているかなあと。これはいずれも直接的なものではありませんが。

私も描いているものがあっち系なので、自分がしょっぴかれる可能性があるのを覚悟していましたが
きちんと相談にのってくださいまして、捜査していただけることになりました。
またアップロードされた場合は逐一報告するよう言われましたのでそうしていきます。(相談に行った一時間後にまたアップされましたけどね)


私の漫画は読み捨てだと思われているかもしれません。でも対価を得ているのだから、もっと良いものが描けるよう
そんな読み捨てでも毎日考え悩みながらなんとか描いています。
だからやめて、と精神論を語ったところでアップ者やDL者には通じないですね。


あの某サイトで困っているサークルさんはかなり多いと思うので
同じような状況にお遭いのサークルさんいらっしゃいましたら情報交換できるとうれしいです。

もし本気で許せないのであれば、できれば一人でも多く勇気を持って警察に相談してほしいです。塵も積もればなんとやらです
担当の人にもよるかもしれませんが、DL数含めたキャッシュや日時など出せる証拠は全て揃えれば
取り合ってくれると思います。(炉系はちょっとわかんないっすけど・・・)

なんせ被害状況を提出しに行って「おうお前猥褻図画で逮捕な!」なんてことにはならないとのことです。


*******************************************

2/13夜間のできごと

結論からいうと、私がこんど表紙描き直しと本文加筆修正して委託予定だったC89の新刊の「生殖者」が違法アップされました。
親指姫も。
もう委託したところで売れなくなると思うので、加筆版もそれに収録予定だったコミジェネの新刊SALOPP07も発行しません。


漫画を描くために勉強して現地取材も行って時代背景や言語、宗教もいろいろ考えて
それは全部無駄だったのかなと思いました。

もうしんどくなってしまいました。放流者が逮捕されるまで同人誌描くのはやめます。
逮捕されなければそのままもう描かない。

今年はサークル10周年でいろいろ企画をしていた。
エルフファンタジーもたくさん描きたかったし、近世ヨーロッパの話だってたくさんストックがあった。
よし子ちゃんとかカルロスとよし男の話もひとつ大きいのを描く予定でした。

でも、それらを描いたところでこれからも新刊を出すたびに放流者にずっとつきまとわれる。
なんのために描いてるのかわからなくなりました。私は違法アップロードされるために描いてるのか?

放流者は私がこうなることを心から望んでいたんでしょうね。
もう好きなだけ馬鹿にしてくださっていいですよ。もう何も感じないです

私の新刊を楽しみにしてくださっている方々(いるかな…)には申し訳ないことをします。ごめんなさい。
でも私が描かなくなっても誰も困らないので大丈夫です。

申込したイベントは欠席します。サークルチケット返送しなきゃな。コミケも近々キャンセル手続きせねば。

貴宅警備員を在庫ありの状態でアップされたときから
違法アップに立ち向かおうと県警にも出向いて被害状況を把握してもらったり
自分でも重々注意喚起をしましたが

さすがにもう私の精神が耐えられないです。

絵を描くのは好きだから、ここで趣味でぼちぼち絵や話を載せたりはするけど
それだけかな

**********************************

2/15

14日午前、一次放流者が突如私のファイル「だけ」を削除したようですが、なにもかも遅いわよ
瞬く間にほかの英語や中国語のサイトに広がってしまった。一次放流がなければ確実に起こりえなかったことです

14日午後3時ごろ市警へ放流者のid、キャッシュもろもろ全部印刷してもっていった。1時間半ぐらい別室で話したかな
「この「生殖者」の加筆修正版を3月に書店に出す予定はありますか?」ときかれましたので
「わからない、続きを描く気にもなれず今は完全にペンが止まっているからもう出さないか保留ですかね。」と答えておいた。
詳しいことはここで書くのは避けます

私の今回の新刊の裏表紙の奥付に記載してあることに対して放流者はおそらく
「エロ同人誌がアップされたところで警察が取り合うわけがない」としか思ってなかったと思われる

しかしながら私がそういう洒落にならない嘘をつくことはないどす。
残念ながら私の住んでいる県の警察は取り合ってくれました。
あとは自分でもできるところまではやるけど、最終的には警察にまかせるしかなくなる。

前例が少ないことなので今後のことはどうなるかはわからないが
0.1%でも希望があるなら私はそれに賭けますわ。

*******


今回のことでいくらかの日本と海外の読者さんがたからメールで励ましのメッセージをもらいました。
もうメルアド記載してないけどたぶんアバウトページ検索してくれたのかもしれない…
なかにはわざわざ海外から日本に買いに来てくれて、私の同人誌と一緒に写真に写ってくれてる読者さんも・・・・・・
私はこのような読者さん(そして、メッセージがなくてもいつも無言で買い支えてくれている大勢の読者さん)
たちを大切にしていきたいと思う。
いつも本当にありがとうございます。しょうもない漫画ばっか描いててすみません、、、

ちょっと今は色々疲れてしまって描く元気が失われています。
今後しばらくは、らくがきの更新しかできないと思うけれども、いつか同人誌を描ける日がくることを自分でも願ってます。




  1. 2017/10/18(水) 01:06:39|
  2. 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。