ニンジンスキーに捧ぐ

れっつキモヲタライフ

TPP

同人者として著作権の項目がどう規定されるか興味があります。
二次創作は本来は違法だけど、権利者の方々が黙認してくださっていたからこそ文化として成り立っていました。
かく言う私はオリジナルで活動していますが、エロ分野だって今後どうなるかわからないんすよね。


んで、前々からホゲッとぼやいていますが、冬コミが終わればウェブ漫画を試験的にやっていきたいです。

実は”刺”についてなんですが、実を言うとエロよりもストーリー重視で描きたい気持ちが大きくなってまして
当初は舞台にそれなりのリアリティを持たせるために、参考文献や絵画、映画をほじくり見てまいりました。
この前ドイツのバーデンヴュルテンベルク州に個人手配で行ったのも、この漫画を描くための取材渡航でした。

それで実際、シュワーベンの田舎や自然を歩き、人々、空気に触れて、思うことがたくさんありました。
”この空気を描きたい!”って思いです。

エロでもいいけどこんな舞台でストーリーが展開したら楽しいなあと。昔の村の人々はどんな生活をしてたんだろうって
だから少しずつ、この地方に関する漫画が描けたらいいと思います。

私は非エロ執筆の経験があまりないからウェブ漫画として載せていくつもりです。
エルフファンタジーも、同人誌では発情期に焦点を当てながら、ウェブ漫画では世界観にまつわるストーリーを描いていきたいです。




とはいえ、私は筋金入りのエロ厨です。スケベな漫画を描くのが大好きです。同人誌ではネッチョリしたいです。
今後私の漫画が猥褻図画になるなら逮捕される前に自刃するまでよ!!これは本気で言ってます。
エロ描けない人生なんざ私の人生じゃないっすよ。
エロと共に生きる!

そんなわけで、オリジナル同人誌はしょっ引かれない限り今まで通りに描いていきます。


今後もコミケを始めとした同人文化が元気でいてくれるよう、私は心の底から祈っております。
できれば二次創作をされている人々のためにも、そのへん寛容であってほしいと願います。


同人って素晴らしい。この文化は本当に潰されたくないです。
  1. 2015/10/07(水) 05:52:27|
  2. 未分類