ニンジンスキーに捧ぐ

れっつキモヲタライフ

これはダゴスですか?

言わなきゃわかんねえよ!

モロウウィンドにはHouseがあります。レドラン・テルヴァンニ・ドレス・ラール・インドリルが最も勢力の大きい五大家「Great House」とされていますが
(なお第四期スカイリムの時代にはラール家はほとんど没落状態?でサドラス家にとって代わられてしまった。
 帝国にどっぷり片足突っ込んでたため。頑張れラール!)
数千年前の大昔、その五大家に加えでもうひとつの第六のGreat Houseが存在しました。ダゴス家です。

ロルカーンの心臓で頭おかしくなる前のロード・ダゴス。
完全に自分の想像で描いてます。一応ゲーム内のダゴスの雰囲気と、ChimerはDwemerとの接触が濃かったですし
その感じも入れたらこんな風になった。しかしコレジャナイ感が凄い。
もう少しデザイン思考錯誤していかなくちゃなりませんなあ。

Chimerはバイアズーラ夫人からお仕置き受ける前のダークエルフの前身なのですが
外見はたぶんAltmer(ハイエルフ)とほぼ変わりなかった?のかしら?AltmerもChimerもAldmerから分派したけど
たぶん根本的なアルトマーとの違いは宗教かなあと思ってます。ダークエルフとハイエルフは宗教的に違いすぎるので…


ネレヴァルがダゴスを置いてちょっくら出ていかなきゃ彼もダゴス家も滅亡せずに済んだのに(;ω;)

1874ki.jpg
  1. 2015/06/21(日) 21:47:01|
  2. 未分類