ニンジンスキーに捧ぐ

れっつキモヲタライフ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

エルフ様の夫は500歳を超えていますが、年齢4桁の人々が8割を占める王宮の学者連中のなかでは
相対的にかなり若い部類に入ります。
というより、エルフ的な考えでは1000年生きるまではどう頑張っても青二才でしかありません。

エルフの男女ともに生殖が可能なのは3000歳前後までで、それまでは世のため国のために尽くしますが
その年齢に達するとかれらは一線を退き、残り7000年近い余生を自分の思うままに過ごします。
ある夫婦は別の星々へ旅に出たり、ある者は悟りを開いたり、ある者は自分の趣味に興じたり、
そうすることで深い知恵の泉となってゆくのです。

1847ki.jpg
  1. 2015/04/15(水) 00:02:28|
  2. 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。