ニンジンスキーに捧ぐ

れっつキモヲタライフ

comic1

らくがき
コミ1で発行予定だった漫画のキャラクターでマリーとミハイル
ネームは全部描き終わったが94頁になってしまった。私はアホか。
1ヵ月でこんなに原稿描き上げられん。一昨年の私なら気合と根性で描けたかもしれないが
今となっては葛藤とスランプがぶりかえしてきて無理だ。

これならLEBEN3月初めからかいてりゃ辛うじて〆切までに完成できたのではないか?本当にアカン


この漫画は端的に言えば、
徒弟奉公先で親方の超可愛い娘に言い寄られても、故郷にいる実の姉のような存在の農婦のマリーお姉さんが
好きすぎてまったく気にもとめなかった少年というか青年になったミハイルが
帰郷後、そのマリーを自分の父親にねっちょり寝取られているのを目撃しとてつもないショックを受けてしまうが
どうにもならない現実、INJUSTICE、そして情けない自分に苛立ちを覚えながらも少しずつ成長していくストーリー

でございます。

私の歴代漫画の中ではいちばんまとまったストーリーです。でも抜き漫画としては最低だと思います。
私はエロ同人は抜いてナンボだと思うぐらいエロシーンに命を注いで描いているので
この漫画でもむちゃくちゃエロシーンには力入れてます。
でも私は話作りが下手だから、下手なストーリーを入れたら抜きどころがよくわからない漫画になってしまう。

ストーリー入れなきゃって半ば強迫観念に駆られて描いたけど、
エロ漫画でこういう話ってあまり需要ないのではないか、そう考えると描くのが怖くなりました。
だからコミ1では物理的な量でいっても発行は無理です。

5月か6月、夏コミ時期に書店委託で少しだけ発行しようか。
LEBENはそのあとにしようか。どうしよう。そのLEBENはうってかわって安心の9割異種姦エロのすけべオンパレードです。


ああコミ1ほんまどうしよう

1840ki.jpg



  1. 2015/03/30(月) 00:13:57|
  2. 未分類