ニンジンスキーに捧ぐ

れっつキモヲタライフ

らくがき

「LEBEN」に出ている魔族の女性 光の当て具合を確認したかった

魔族の外見的特徴だけを説明すると、
かれらは元は他ヒト型エルフ種と同じ古代エルフでしたが、現在は美醜さまざまです。
ヒト型エルフはヒト型エルフとしか交配関係にありませんが、この魔族たちは
その卓越した知力で遺伝子を操作する魔術を生みだし、本来あり得ない異種エルフやモンスターらとの
交配関係を築き、様々な外見や能力を持った生物となり果てました。
たとえばエルサリオンの義父は遠い昔に別種との交配関係の末に出来上がったのかもしれません。

ヒト型エルフ種のみで交配されてきた魔族は美形ではありますが、肌も髪もまるで血が通っていないかのように色素がほぼありません。
そして背中の中央部がへこんでいます。(服を着ているとわかりません。)
しかし全ての魔族に共通する点は、かれらは金色の目をしており、中度の色弱であるということです。

1816ki.jpg

あんまりここでくどくど説明しすぎてもただの設定厨にしか見えないので、漫画の中できちんと説明していきますね!
  1. 2015/01/23(金) 00:11:44|
  2. 未分類