ニンジンスキーに捧ぐ

れっつキモヲタライフ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マルグリットちゃん

暫定版を描いた当初、あまりにも時間が無かったのもありますけど
衣装をもう少しちゃんと描かなくちゃ(使命感)と思ったので
仕事帰りにざっと描いたものに着色 キャップとかもう少し地味なのに直すかも

貧農にしてはそこそこ良さ気なものですが、それもそのはず
数年前フォルカーに無償で作ってもらったのをずっと大事に着ているのです。
1792ki.jpg
1793ki.jpg

うーむ貧しい農民なら安っぽいボディスそのまま着るタイプのほうがいいかな?
ストマッカーはともかくロビングスとかついているのはどうも有閑階級特有な気もするな。
でもフォルカーは村住まいとはいえ有閑階級の客もいるし流行と品質を追っているから、
あえてこんなものでもいいかもしれない。
村のほかのビッチちゃんたちはストマッカーなんか付けずにおっぱいハミ出そうなナリにしたいね!

マルガはそういうの恥ずかしいし良くないと思っているのでなるべく胸は露出したくないけど
おっぱい大きいからどう頑張ってもちょっと豊かな谷間が見えてまうんやで(ニッコリ)
近年よくある美少女の超ミニスカとかパンモロとかいうあざとい見せ方より、あまり露出のない服で、
それでも少し滲み出る色気みたいなのが好きです(力説)


う~~む宮廷やお貴族様のきらびやかな絵画や服の資料は膨大にあるけど、村とか農民の絵画や文献は本当に少ないですね。
18世紀初頭ぐらいは文盲がかなり多かったみたいですし、そういう生活の手段とか書き記せなかったっぽいですな。

それっぽい文献の絶版本とか手当たり次第購入して読みあさったり風俗画も保存しまくりはしてるんですが
正直、正確な描写をできる自信はマイナスパーセントなので、でたらめで描くしかないですね・・・

「なんちゃって近世」と自分で言うしかない(開き直り)
  1. 2014/11/06(木) 00:01:49|
  2. 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。