ニンジンスキーに捧ぐ

れっつキモヲタライフ

エンドオブアンエラ

携帯からおはようございます。
取り急ぎ、新刊についてですが27日にはアップできそうです。
これから最終処理が残っていますんでしばらくお待ちください。


それから、来年からぼちぼち女性向けや一般向けの仕事も頑張ってやっていきたいです。
その場合はペンネーム変更しとくかもです。同人と男性向けのPNは貂のままです。
男性向けのノリを女性向けや一般に持ち込むのもいかがなものか…という気持ちもありまして。

まあなんだ、カルロス描いててよかったというべきなのか?(意味深)







プルシェンコたんがコフトゥンに負けた。手術明けなのもあったし、本人も演技に全く納得いってない感じだった。
相当身体はやばいぐらい壊れかけていると思います。
団体戦には出られるのかな。最後の雄姿を見たい。個人戦は若手にバトンタッチ。

フリーはSPと同じクオリティまで引き上げると言っているから、それに期待です。
曲が今までの集大成やからな。

ソルトレークから彼にはまって、ずっと見てきた。たぶん彼と…あとジュベールなどのトリノ世代が引退したときに
私も競技としてのフィギュアスケートを見るのをやめるのかもしれない。
そこからは、アイスショーに散財すると思います。日本に来ておくれっ!!貢ぎまくるからっ!!

なんにせよ、一つの時代が終わりを迎えるのかと思うと
感慨深い…


  1. 2013/12/26(木) 04:55:52|
  2. 未分類