ニンジンスキーに捧ぐ

れっつキモヲタライフ

インデックスにも記載しとりますが

もしかしたら宿屋の奥さん本落として会場限定物のみになるかもってことです
本文は50ページそこらなんでスケジュール自体はいつもよりマシなんですが

1週間近く色々思い悩んでいるともう肝心の作業が殆ど手につかなくなりまして
ああ、この状態ではもう無理だろうなと 
11月末日までこんな状態でしたら確実に落しますので
何か別のものを描くことができれば。

・・・でも今から新しく考えても仕事も行かなきゃならんし
片手間で一体何が描けるの?状態です。

せっかくガチ気味の寝取られ本になると思ったのですが、これどうしましょうかね
死んでもいい?(どうぞ)

限定本のエルフ様本も今回実験入りすぎててクオリティもすこぶる微妙だし
部数むしろ減らしてもいいかな、とか考えてます。
なんにせよ多分会場限定頒布物のみばっかりになると思います
何も委託ないと思いますごめんなさい。
委託に出す本は少しでも中身の体裁は整えたいって思っておりますもんで…




エロ同人活動について悩んでるのでは全くなく(それは今後もブヒりつつ活動します)
エロ抜きの場合何を描きたいかっていえば

私は昔から慣れ親しんだ少女や女性向け漫画とか何気ない日常が描きたい
ということにようやく気付いた。
が、遅すぎるんじょ。

遅すぎるのは冬コミまでの作業開始時間と私の年齢と諸々!


******************追記

似たような記事はウザイんで消しまんた、ありがとうございました(白目)
  1. 2013/11/24(日) 15:07:06|
  2. 未分類