ニンジンスキーに捧ぐ

れっつキモヲタライフ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

エルフについて

うちのエルフ様本もかれこれ大小合わせて7~8冊ぐらい描いているので
「うちのエルフや世界観とかの設定を少しは記述していったほうがいいかもしれない」
と思ったんですが疲れたので後日(おい)

トールキン・エルフと似ているようでぼちぼち違っております。
エルダースクロールズ・エルフかと言われると……それも少し違うかもしれないです。


★ところでウェブサイトのトップ絵を変更いたしました。
 エルフ様の夫です。彼は言語学者でありながら魔術の知力もかなりありまっす。

 わりと気に入っているので絵の段階でも記述しようかと思っておりましたが
 レイヤーとか結合しまくってたのでもういいや・・・と
 今はニコニコで「描いてみた」とかPIXIVでの講座も沢山ハイレベルなのがあるんで
 あれを参考にする方がいいっすね・・・

一応ぎりぎり結合してないのだとこんなんです(゜Д、゜)


①適当にラフを描きます。
②適当にクリンアップします。ウェブサイトに載せるやつなんでそこそこラフでもいいです

1406ki.jpg

③適当にぬりぬりします。最初にドヴァっと暗い青をのせた後、抉るように人物を塗ります。
④魔法のシーンなので光のあたる部分とか濃くなる部分を適当に塗ります。

1407ki.jpg

⑤適当にエフェクトぬりぬりしまくって完成!
1408ki.jpg


・・・適当適当と申しておりますがラフながら結構真面目に描いてました。
おやすみなさ~い。
  1. 2013/02/08(金) 00:17:05|
  2. 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。