FC2ブログ

ニンジンスキーに捧ぐ

れっつキモヲタライフ

Ne moriar bis

ええっとん いただいた何通かのメールのなかでちょっと気になることがあったので
言っておいた方がいいと思う?ので一応申し上げておきますと

私は今まで新刊と一緒に配ってきたクリアファイルだとか栞だとかカイロとか冷却材とかチョコ類に
値段を付けたことはないしランダム柄のおまけを購入者さんが選べるようにしたこともないっすね…
ファイルや栞は新刊と一緒に最初からセットしていて、おまけは全部機械的に渡していた感じ。

私が値段をつけるのは絶対に新刊本体と会場限定本に対してのみでした。これは断言できる。
(たとえば今回の世嗣教育40pと旦那はチョロイン20pで500円にした
 前の夏コミは奥の太道112pと苦痛の典礼24pで1200円
 前々回は或る異邦人90p?と若きダークエルフの悩み12pで900円、てな感じ)

まとめ用ファイルや上部に記載しているおまけは完全に自己満足で宣伝費みたいなもんでした
(一昨年のマルグリットちゃんクリアファイルは新刊の冊数に対して少し余ったから最後に200円で3枚ぐらい頒布したか…)

今までにグッズで値段をつけたのはタペストリーとモバイルバッテリーだけです。
あーあと超大昔のトレジャーで頒布したA3ポスター100円のをジャスト10枚・・・。

今度の夏コミで予定していた紙袋も無料配布で欲しい人にだけ渡そうと考えていましたね・・・
これだけははっきりと真実を伝えたかった。


でもやっぱり私のサークルは頒布価格高すぎますかね…もっと安くした方がいいですか。
適正価格がわからない。50頁なら300-400円とかで頒布したほうがいいのか。
たしかに、今回「旦那はチョロイン」なんてクソみたいな本を併せて頒布しなければ世嗣教育だけ300円ぐらいで頒布できたよな。

うちの会場限定本はいつも新刊のダメ具合に輪をかけたようなクソみたいなクオリティなのに
それを10年近く抱き合わせ商法みたいな感じで読者さんに強制的におしつけてたってことやん
自分何考えてんやろ…頭おかしいわ…!!!


DAME, KAESE,FAREWELL,親指姫,YABU、苦痛の典礼、チョロイン、salopp…思い返すと頭痛がするものばっかりや
こんなしょうもないもんで金とったらあかんわ…うん…完全に無料で配るべきやわこんなもん


今まで本当にごめんなさい。
もうイベント参加はしませんので、もう皆様にご迷惑をおかけすることも余分なお金を頂戴することもありません。
今後は一冊だけ。一冊だけ描いてそのクオリティを上げなきゃ
またいつか気分が落ち着いたらちゃんとした新刊を書店で発行します…。
あっでも書店のみで発行なら無料のオマケ本とかクリアファイル同梱するぐらいはやってもいいかな…
読者さんの迷惑じゃなければ 迷惑ならやりません。

〆切という概念が消えてしまったので年に一冊出すか出さないかのペースになるとおもいますが・・・
(私は〆切が設定されないと永遠に完成させられない性分でして…)
それでも購入してくださる方は宜しくお願いいたします。いつかの未来に一冊出せるようがんばります。
できるだけ読者の方が満足できるような作品を作れるよう努力します。ほんとうに。



***************************************

らくがきエルサリオン  横から屠殺屠殺ゥ!

彼は不死身というよりは何度死んでも生き返ってしまういわゆるリッチみたいなもんです
身体を末端からそぎ落とされても車裂きの刑に遭っても一晩したら元に戻ってピンピンしてるんです。
自殺しても生き返ってしまいます。そのしつこさは富江のよう!
神の造りし生ける芸術品であるエルフはその神から賜った神秘力をみな生まれながらに持ちますが
その神秘力を利用して不死となってしまうのはとても業が深いです。

現在、ディニエル視点のかれのウェブ漫画を描いている最中です。余計なエロとかは無し。
これは私が気のすむまで描いて適当にアップしてゆくだけです。飽きたら放置。多分今月中に1話アップするはずです。
あとエルフ様と夫のなれそめ話とか、近世ヨーロッパのドルフマーレンの話とか
エロじゃない方で描きたいものがけっこうあるんですわ いろいろ描きます。

2264ki.jpg
  1. 2018/01/06(土) 00:42:57|
  2. 未分類