FC2ブログ

ニンジンスキーに捧ぐ

れっつキモヲタライフ

載せられる落書きもないので

現在絶賛冬コミ原稿モードでちょっと落書きしてる暇がないんで
「苦痛の典礼」描くときに描き起こした外見設定書でも載せておきます
台詞は気にしないで 笑

すごいどうでもいいですがダイルネル教授は実はフェアラミル夫人の繕った衣服しか着ません。
これは二人が駆け落ちしてノーゼガルク付近の廃村で貧乏暮らしをしていたときに、夫人が自己流で裁縫を覚えて
かれに衣類を繕ってあげていたところからきています。
皇族とも縁の深いヘルセスフォールト領主の娘がお金を作るために魔法のエンチャがかった高価な衣服を
売ってまで自分を支えてくれた恩をかれは一生忘れることはないでしょう・・・。

だから目を覚ますんだ!(発情期の寝取らせ行為について)
自分で描いていてなんだけど、いくらあれが合理的な結果かつ奥様へ捧げるかれなりの愛情の一種だとしても
やっぱりそれってかなり病的ですし、1600年もあのままじゃよくないですね。

2231ki.jpg

これはハイエルフのレリーフとアーキテクトのイメージ(フリハン)
エルフはエルフの文化と宗教があるので人間と同じじゃ絶対にいけないんで(しかも私のエルフファンタジーは
エルフは全く別の星の生物だから猶更)かれらの言語や宗教や価値観も一応自分で考えて造っているのですが

レリーフ、アーキテクトについてはPジャクソンの指輪物語のエルフのモチーフが最強すぎて
それのリスペクトみたいになってます。あれはデザインとして完璧すぎる。
2232ki.jpg



ほな仕事行ってきますノシ

  1. 2017/11/30(木) 06:52:01|
  2. 未分類