ニンジンスキーに捧ぐ

れっつキモヲタライフ

ごりごり

新刊のネームをひーこらいいつつ描いている片手間にぬっています
完全にカラー作業が息抜きと化している…(白目)

ハイエルフと魔族、外見的にはとても同じエルフ種とは思えませんが性質は非常に似ています。
魔族は体中を酸が流れ、日光の届かない劣悪な(ここ数10万年でだいぶましになったが)環境の魔界で
生物の多様性を人工的に作り出すためにひたすら死霊術か遺伝子操作の研究にいそしんできた歴史があるので、
外見も必然的に殺伐としてくるのだと思います

またこの白さというのはいわゆるこの世でいう北方の白人のような白さではなく、
完全に色素のないそれなのも外見の異様さに拍車をかける原因です。

なにが似ているかというと、生まれ持った能力です。知力はほぼハイエルフと同じで、あらゆる魔術に長けています。
ただ魔界という環境で生死を操る研究をおこないながら進化し続けたエルフということもあって、
いわゆるサイコパス気味の精神病の個体の割合がほかのエルフ種に比べ極めて高い傾向にあります。
2079ki.jpg
  1. 2016/11/25(金) 00:13:14|
  2. 未分類