ニンジンスキーに捧ぐ

れっつキモヲタライフ

カルロスとよし子 (途中)

私は大和撫子以降、これまで寝取られ漫画などとして彼らのエロを描いてきたが、
ここ数年は数周回って彼らについては正直エロよりほのぼのとか普通の若者の恋愛や結婚後の家庭の姿を
描いているほうが楽しい…です、はい。

そうなるとふつうの国際恋愛漫画になっちゃうんですけど念



なお絵は途中の段階で背景はマドリッド市街の予定です。路チュー
大学生のころです。

カルロスはいつでもどこでもキスするのが好きな情熱的な男ですが、よし子は公共の場で口にキスするのは
恥ずかしいのでちょっと控えてほしいのを彼は知っているので、おでこや頬にしかキスしません。
本当はそれも正直ちょっと恥ずかしいと感じているよし子ちゃんなのでした。

まあ何だかんだ、まんざらでもないのですが…( ̄ー ̄)y―~~
2121ki.jpg

  1. 2017/02/20(月) 00:09:10|
  2. 未分類
次のページ