ニンジンスキーに捧ぐ

れっつキモヲタライフ

ダークエルフ

ダークエルフには若いうちに体中に刺青を彫る習慣がありますが無い個体もすくなからず存在します。
それは孤児です。無い家紋は彫れないし、でたらめに彫ることを禁じられています。
ダークエルフの出自は刺青ですぐわかります。家紋は貴族から一般市民、貧しい農家や奴隷身分にまで存在し
いかなる身分であろうとかれらは家を大切にしそれを誇りに思います。

刺青のないダークエルフに社会的なアイデンティティは存在しません。
婚姻を認められておらず孤児は孤児同士で私生児を孕み、また刺青のない子を増やし、ないしは嬰児殺しをする。
蛙の子は蛙であるように、
いつの時代も過酷な運命を辿るのです。
2046ki.jpg
  1. 2016/09/30(金) 00:11:23|
  2. 未分類
次のページ