ニンジンスキーに捧ぐ

れっつキモヲタライフ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

梅田のヨドバシにて

よし子「あらカルロス、こんなところにいたの。」
カルロス「ああヨシ子、ごめん。あまりにも商品が多くて目移りばっかりしてたよ。
     日本の電気機器は驚くほど充実してるね!とても便利だと思うよ」

よ「ここも凄いけど、東京の秋葉原はもっとすごいわよ。」
カ「アキハバラ?・・・聞いたことあるなぁ。えーーと、あ、オタクの街だっけ?」
よ「ま、まぁそうね(苦笑)本当は私も行ったことないんだけど、最近はたくさんの外国人旅行客が
  いい電化製品を探しにあの街まで行くことが多いと聞いたわ。」
カ「へえ~!ここでも迷ってる俺が行ったら絶対迷子になるね!」


よ「ところで、あなたの手に持っているものはなに?」
1184ki.jpg

カ「ああ、これ?ウォシュレットってやつが欲しくてさ。でも商品が多すぎて何が何だか…」

よ「ウォシュレット?どうしていきなり?」
カ「初めて日本に来たとき俺はウォシュレットの素晴らしさを知ったんだよ!
  最初はびっくりしたけど、スペインに帰るたびコレがないトイレに物足りなさを感じるね。」
よ「それで、うちに取り付けたいというわけね。」
カ「そうさ!ヨシ子が賛成してくれるなら買いたいんだけど…」
よ「別にいいわよ。私の実家にも付いてるでしょう?」

カ「ありがとうヨシ子。俺はコレのお陰で危うく目覚めそうになっ…………
  いや、じゃなくて、アルフォンソやアーリーとジョルディの衛生的にもいいしね。」

よ「(何に目覚めそうになったの…!?)そ、そうね…。」


よ「…こほん、と、ところでカルロス。あなたの持っているのは携帯用ウォシュレットよ。
  本格的に取り付けたいなら、便座を買う必要があるわ。」
カ「え、本当かい?俺なにを買えばいいかよくわからないんだ。教えて。」
よ「店員さんを呼びましょう。」



*************


カ「ワオ!結構値が張るんだね。40000円近いのか。でもまあ日本製品だから長く使えそうだしいっか。」

よ「あ、そういえばマドリードに取り付けてくれる業者さんはあるのかしら?」
カ「頑張って俺が取り付けてみるよ。ダメだったら伝手を頼りにしてみよう。」


アルフォンソ「ママ~、ぼくおなかぺこぺこだよ!」

よ「あら、そろそろお昼の時間ね。とりあえずこれを買ってからレストランへ行きましょう。」
カ「そうだね。アルフォンソは何が食べたいんだい?」
ア「おひるごはんー!」

カ・よ「((この子は天然だなぁ))」


スポンサーサイト
  1. 2012/06/14(木) 00:24:40|
  2. 未分類
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。